C5d357be9070be8be7a17517efbf5eaf
Take it easy ♪ヽ(*^▽゚ *)ゞ^ ヾ☆

☀盛り沢山な奈良の休日☀ ー 信貴山、橿原神宮、飛鳥

2016/04/05 01:15 旅行・お出かけ

信貴山(しぎさん) 玉蔵院(ぎょくぞういん)の宿坊に泊まる

 

 橿原神宮の「神武天皇2600年大祭」という、天皇陛下と秋篠の宮様も来られるイベントに参加させて頂けるというので、早起きの苦手な私は、前泊の宿を探す…がっ!無い!! 普段から外国人観光客の急増で近畿のホテルは取りにくい状況の上、お花見の季節✿ 

1週間前の宿探し➩絶望的=( ̄□ ̄;)⇒


 どっこい、賢い親友が「宿坊」を予約してくれた ∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!! 私は「天才!」と彼女を褒めちぎった♡ 写真は、玉蔵院の宿坊からの景色。信貴山は桜満開でなんという幸せ(*^_^*) 宿坊といっても旅館と何ら変わりなく、とても広くて綺麗♪お風呂も広くて綺麗♪ 1泊2食で1万円弱☝めちゃお得~ <晩御飯は、精進料理を頂きました➩写真左  右は朝食>


 信貴山は、聖徳太子が物部守屋征伐の時に戦勝を祈願し、日本で最初に毘沙門天を感得した聖地、それが、寅年、寅の日、寅の刻だったというので、寅が沢山ある。何も知らずに、行った私は、たまたま虎カラーの服を着ていてウケる(写真⇩) それ以外も見どころ満載です☝



親友は、前日から修行体験で一泊しており、私に朝の護摩焚きの見学を勧めるのだが、4時15分からという。「昨日3時に寝たのに、3時起きは無理だろ~ぉ。パスしていい?」と言うも、「とてもいいから、しかも住職がかっこいい!」と言う。う~うぅぅ… さすが親友、私の弱みを知り抜いているr(^ω^*))) 早起きが苦手で、前泊したにも関わらず、3時半に起きた!!ワオ!

 

 

 そして護摩焚き見学 … 住職のななめ前から見学☝ 美しい動き、手さばき、メラメラ燃える炎…真っ暗な中、小道具(と言っていいのか?)が金でキラキラ輝いていて、見たことのない不思議な世界。 とは言いながら、沢山の金の小さな器に、香辛料のようなものが入っているのを見ていると、お料理しているようにも見える(不謹慎) そして、そして…眼光鋭く、切れ長の二重、大きくて白くて綺麗な手、住職はやはり、かっこよかった(不謹慎極まる) 早起きのかいがありました(笑)

 この日は、たまたま寅の日、そして寅の刻、ということで、NHKの撮影が入っていて、放映されます。


 
 橿原神宮へ移動して、また2人の友人と合流♪ みんなANAの同期です♪

11時からの儀式に参加。写真の緑の箱は、天皇陛下からのお供え物。菊の御紋が目に入らぬかぁ~ははぁ~<(_ _)>

 

 赤い衣装の禰宜さん…去年、会席で初めてお会いして、一緒に飲んだ人☝ 〇〇ちゃんと呼んでタメ口でお話しした仲(笑)えら~い人だったと後で知る…しかし、いまだに〇〇ちゃんと呼ばせていただいております(反省しろ!)

 陛下は?午後から皇室の方だけの儀式に来られるそうで、待っていれば、お姿拝見できたようですが、お待ちせずに飛鳥へ行きました(^.^) 

 びっくりが1つ!陛下の宿泊先のホテルに、別の同期が勤めていて、今回、陛下の誘導係 !!w(゚o゚*)w キャリアに箔がつくねぇ~ (((o(^。^")o)))



 
 飛鳥へ移動(このブログの写真は全部、携帯で撮影なのであまり綺麗じゃなくてスミマセン)

 こちら、聖徳太子の生誕地に建っている「橘寺」の桜✿ このお寺、何度来ても人が少なくて静かでお気に入りです。娘にあげる数珠と数珠袋買いました(^.^)


 有名な石舞台です。周りは満開の桜✿ ボランティアガイドさんが詳しく説明して下さいます。


 「狐が女の姿に化けて古墳の上で踊ったことから石舞台と名付けられた」という伝説があるそうですが… 狐が女に化けるワケナイ、踊るワケナイがな…と思ってしまうのであります。 風情のない終わり方で失礼しました <(_ _)>

 それにしても楽しい2日間でした ヾ(゙ε゙*)ヾ(*゙ε゙*)ヾ(*゙ε゙)ノ

いい友人がいることに幸せを感じます (⌒^⌒)b 




 

 前回の続きで、モロッコ料理のことを書こうとおもいましたが、桜優先しました。リアルバタ子なので、次のブログはいつになるやら~

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください